ライバルじゃないよ

大阪日本橋「大正浪漫の足湯屋さん」に通う、某ライヴァルのブログ的な何か

お久しぶりです

まだここを覗いてくれる方がいらっしゃってビックリしております。
ライヴァルです、生きてます。
久々に自分のブログを見て、リンクの古さに震えてます。

過度の脳機能障害により仕事を辞め、ニート病気療養中です。
実家で親のすねをかじりながら、なんとか日々を過ごしております。


すっかり足湯屋さんから遠ざかってしまい情報も集めてなかったのですが、
閉店の報せを知り、なんとなくブログを書くことにしました。


開店から1年ほど経った頃から通い始め、当時は週3ペースぐらいでお世話になっていました。
1号店、2号店のハシゴなんてのもしてましたね…
仕事が変わって遠くなってからは頻度も減ってしまいましたが、それでも週1行ってたような。
だんだんと病気が進行していき収入が減るに連れて、どんどん疎遠になってしまいました。

前回行ったのは6月ぐらいだったかな?
○度目復帰の大人気女中・雅さんがいたので入らせていただき、
その際に、ボクも足湯屋さん卒業かな、と話をさせていただきました。

それから足湯ブログとかも見てなかったんですが、風の便りで閉店を知り、
ブログを確認して、今に至ります。

最近はほとんど行ってなかったとはいえ、長年通い続けてたので純粋に寂しいですね。
昔の女中さんも復帰されてるみたいなので、閉店までには1回は行きたいと思ってます(希望)。


また、その時まで…
 

2014年6月27日(金)、曇り

久々の足湯屋さん。

本日の女中さんは、昴さん・撫子さん・夕鞠さん・祭さん。
担当は撫子さんにお願いしました。


4ヶ月ぶりの撫子さん。
相変わらずの他愛もない会話で楽しみました。

今ダイエットをしているそうですが、あまり無理はしないで欲しいですね。


番台ー。
祭さんとわっちさんと色々とお話しました。

心の行方

このままここで 腐食しても 気づかない
私の存在 誰も気づかない
消え去る事も 死にゆく事も 恐くない
それさえ気づかれない方が 恐い…

冷たい闇の中 苦しくて 動けない
なぜ?どうして?私だけ?
遠くの彼方から微かに差し込む光
伸ばした震える両手に気づいて…

いつの日か 私を もう一度 光の元へ
遠すぎて 今は見上げる事しかできない
誰でもいい 私に気づいて 心の声に 応えてよ
それだけで 魂は 闇から 救われるのに…

満ち足りた暮らし? 愛と平和? 許せない
当たり前の 幸せが 許せない

眩し過ぎて見えない 陰の世界 呪うほど…
光の住人達が 妬ましい…

いつの日か 私を もう一度 光の元へ
導いて 幸せを 少し わけてください…
誰でもいい 私を愛して 愛してください 一度でも
そうすれば 魂は 天国へ 還れるのに…

いつの日か 私を もう一度 光の元へ
導いて 幸せを 少し わけてください…
誰でもいい 私を愛して 愛してください 一度でも
そうすれば 魂は 天国へ 還れるのに…


心の行方 / Janne Da Arc

2014年4月2日(水)、晴れ

新年度がスタートしましたね。
色々とあって、色々ありました。

そんな感じで足湯屋さんへ。

本日の女中さんは、昴さん・雅さん・白雪さん・栞さん。
担当は昴さんでした。

とある旦那様の要望で、雅さんに濃い化粧をしてもらった昴さん。
残念ながら、ボクはナチュラルメイクが好きなので、ノーコメントでした。
昴さんも慣れないからか、少し戸惑ってました。

そしていつもの近況報告から、株(のようなもの)のお話に。
相場が変動するものって扱うのが凄く大変で、疲れます。
仕事を始めた頃はそんなことになるとは微塵も思ってなかったので、本当に疲れました。
デイトレーダーとか絶対に出来ねぇ。
(やる気もサラサラないですが。)


番台ー
ボクの髪型がかなり変わっていたので、雅さんに、やんちゃですね、って言われました。
中身は全然やんちゃになれない小心者なんですがね。
栞さんを初めてお見かけしました。
マスクをしてたので全貌が見れてないですが…
またその内、見れるのか…
ってか、新人さんも全く会ってないしな~
忙しすぎて月1すら来れてなかったのでしょうがないですね。
これからはもうちょっとだけ頻度が増える、かも?


2014年2月21日(金)、晴れ

みなさま、ごきげんよう。
ライヴァルです、生きてます。
(前回もこんな挨拶だったような…)

さて、本日の女中さんは、昴さん・雅さん・撫子さん・牡丹さん。
担当はもちろん、誕生日の撫子さんにお願いしました。

前回から2ヶ月ぶりの撫子さんであり、かつ2ヶ月ぶりの足湯屋さんでした。
まぁちょっと物理的にも金銭的にも厳しい状況が続いておりますゆえ、ご勘弁を。

さて、いつも通り他愛もない会話をしたあと、新人さんのお話に。
19時まで番台研修をしていた忍(しのぶ)さん。
そこから、女中さんの名前のお話へ移行。
今まで60人を優に越える女中さんがいたのですが、大正浪漫の足湯屋さんなので、勿論ほとんどが和風の名前。
まぁ例外もありましたが。
その中でも、最近の女中さんは本当に和のテイストが強い名前が多いなぁ、と2人で話してました。(小並感)

記念品はとても嬉しかったです。
ボクのプレゼントも気に入ってくれればいいのですが。


次はいつになるかな
twitter
livedoor profile
Access Counter
  • 今日:
  • 累計:

10000 Hits!
THX!!